【ドルフロ】激怒妖精の評価とおすすめ運用方法

キャラクター関連情報

ドルフロ(ドールズフロントライン)に登場する妖精「激怒妖精」のキャラクター性能評価です。激怒妖精のスキル・ステータス・運用方法や適正編成について掲載しております。攻略の参考にしてください。評価は他のキャラが登場した場合比較して変更される場合があります。

激怒妖精

☆1☆3☆5

©SUNBORN Network Technology Ltd Co

激怒妖精の評価

評価
8.5 / 10点

激怒妖精の評価文は長文で厄介な感じになっているのでよくわかない人はすっ飛ばしてください。

激怒妖精はCT 率 が上昇する特別な妖精です。

激怒妖精は装備をCT重視に変更する必要があるため、攻撃が全く当たらない特に夜戦時は悲惨なHIT率となります。

激怒は元々HITしやすい敵をさらに早く倒せるようにはなりますが、実際昼夜問わない勇士使ってるほうが色々と楽でいいです…。いちいち装備をCT重視にするのもしんどい。キャラによって違いのあるMGもしんどい。

勇士は火力45%射速10%かつ命中増80(激怒は50でスキルに含まれるため20秒で解除)なので、昼も夜も強い勇士のほうが基本的に強いです。


下記検証は攻撃が全部当たる前提(必中時)での数値です。超簡易比較表なので了承の上読み進んでください。

激怒スキルマックス時のDPS増加量

CT系装備の時 数字は%

装備は金装備フル改造 アタッチメント枠をCT重視装備(オプティカルサイト)にした場合

※表がはみ出る場合はブラウザ版で閲覧してください。

妖精バフ・スキル HG RF AR SMG MG SG
基礎CT率 20 40 20 5 5 40
①装備合計CT率 40 88 68 53 53 88
②装備妖精総合CT率 50 100 85 66.25 66.25 100
基礎CTダメ上昇率 150 150 150 150 150 150
③装備CTダメ上昇率 150 175 150 150 150 172
④装備妖精総合CTダメ上昇率 210 245 210 210 210 240.8
⑤妖精使用時総CTDPS②*④ 105 245 178.5 139.1 139.1 240.8
⑥装備CTダメ減算⑤-①*③
妖精純増値CTのみ
45 91 76.5 59.6 59.6 89.44
⑦激怒妖精の火力上昇 15 15 15 15 15 15
⑧激怒妖精の火力上昇によるCTダメ増分
⑦*⑤
15.75 36.75 26.775 20.865 20.865 36.12
⑨勇士妖精の火力上昇 45 45 45 45 45 45
⑩勇士妖精の火力上昇によるCTダメ増分
⑧*①*③
27 69.3 45.9 35.775 35.775 68.112
⑪火力CT総計(激怒-勇士)
⑥+⑦+⑧-⑨-⑩
3.75 28.45 27.375 14.69 14.69 27.448
勇士妖精の射速 10 10 10 10 10 10
射速は値によって異なるが
⑪-10%減算と仮定
MGは除く
-6.25 18.45 17.375 4.69 14.69 17.448
装備命中減によるDPS減 なし
妖精命中補正差
激怒-勇士
-30 -30 -30 -30 -30 -30
総合的に判断
勇士でも激怒でもCT重視装備ならそこまで大きな差にならない

※この計算方法は簡易です。DPS減は敵によるため目安の大小のみ記載しております。RFは元々命中が高く命中装備にほとんどしないため なし です。

RFARSGMGはCT重視装備で昼運用するなら勇士より若干強いと言えると思います(全弾命中する前提の場合)。


おさらいですが、クリティカルは装甲を貫通しないので基本的に夜戦には向きません。そのため激怒妖精は夜戦装備がなく徹甲弾のあるRFMG以外は昼限定の編成となります。

SMG/SGについて。装備をCT重視にしない場合はSMG/SGは命中が低すぎるため命中装備のほうが基本的に強くなります。SMG/SGの基礎命中は12前後。装備は命中30上昇するので250%の命中補正。

SGはCT重視装備の場合攻撃が当たらなくなるためノックバック発生率は激減します。ノックバックを考えると基本は命中装備のほうが重要と思います。

ARについて。夜戦では夜戦専用装備に換装する必要があるため、夜戦装備とCT装備が同枠のARは実質昼装備のみの運用です。昼はCT重視装備かつ激怒のほうが強い場面が多いと思います。

MGについて。MGは難しいですね…勇士は射速があるのですがMGには無意味です。また、MGは命中補正装備が必要なキャラと元々命中の高いネゲブなどのキャラでDPSへの影響差が大きすぎるため、キャラによって違う という厄介な結論になってしまいます。例えばM2HBは命中が18しかないので回避の高い敵によっては強制CT率上昇装備になる激怒との相性は悪いです…。そのためMGに激怒装備する場合はHGによるHITバフを盛ることである程度弱点を軽減できます。

例外として激怒が明らかに強い組み合わせがあります。

RFです。特に一定時間火力や射速の上昇するRFと好相性です。RF中心編成のためにスキルマ作る価値あり。大ダメージタイプなら砲撃妖精のほうが◎。

ARは夜戦装備をしない昼戦では命中が元々高いのでCT装備にするのが普通です。そのため昼は勇士をはるかに超えるDPSを計上することがあります。火力依存スキルの場合は勇士・砲撃といい勝負となります。

激怒と勇士比較をまとめると

優先妖精 HG RF AR SMG MG SG
昼戦 勇士 激怒 激怒 勇士/激怒 勇士/激怒 勇士/激怒
夜戦 勇士 激怒 勇士 勇士 勇士/激怒 勇士

こんな感じです(砲撃妖精の情報は砲撃妖精側に記載予定)。

特に昼のARSMG編成でCT重視装備の場合は激怒のほうが基本強いです。ARのスキルは火力依存タイプでないほうが良いです。

SGMG編成に激怒を入れるのは…ありです。アリですが…なんか攻撃が当たんないなと思ったら装備やHGや妖精を変更する必要があります。HGで頑張りたい。

何度も言いますが、これは装備をCT率重視にした時に発生する強さです。装備をちゃんとしないと弱いですし、敵に攻撃が当たるかどうかを加味しておりません

限定的とはいえ最強部隊を作りうる激怒妖精は育てておいて損はないです。しかし…

装備変更なしで強い勇士は面倒がないのでオススメしています…。計算簡単だし、激怒は強く見えるから厄介なんですよね…。実際強いです。攻撃が当たらなくなる強ボスで困るだけで。そもそも全部命中する前提なら火力が一番上がる砲撃妖精が強い(なおあたらない模様)。

クリティカルは装備を人数分最大値にして攻撃が命中する前提です。条件が揃わないなら勇士のほうが強いです。いろいろな条件を揃えて初めて勇士妖精を超える効果になります。8.5点としました。

会心率は天賦の効果で補えたりするので、それも含めるとやはり勇士がいいかなと思います。

激怒妖精の基本情報

No 妖精タイプ
02 戦闘(AUTO可)

戦闘妖精はマップ上でAUTO妖精スキルをONにすると自動でスキルが発揮されます。これは敵ターンにも発揮されます。敵ターン中もスキルAUTOのONOFFは可能です。

激怒妖精のステータスバフ

数字は%

火力 命中 回避 射速 防御 会心率 会心ダメージ
2.8 8 2 8
MAX値
15 40 10 40

激怒妖精の消費妖精指令

妖精指令 妖精スキルタイプ
1 戦闘時

激怒妖精のスキル

フュリオス

命中と会心 率 が上がります。

レベル 効果 初回使用時間 再使用ターン数
20秒間命中10%会心率10%UP 0 即時
10 20秒間命中50%会心率25%UP 0 即時

激怒妖精の入手方法とドロップ情報

製造時間 04:35:00
ドロップ
レシピ 500/500/500/500
イベント

黄金レシピまとめはこちら

激怒妖精の運用方法

わーちゃんなどの射速増タイプのRFを中心にする部隊の場合はかなり重要な妖精です。

NTW-20のような大ダメージタイプのRFは砲撃のほうをオススメします。

AR昼戦でも強いので一人は育てておきたい妖精です。

オススメ天賦

火力がオススメです。編成によってはCT率アップもいいです。

スキルマになると頭打ちするのでSGRFを運用する場合CT率アップは完全に無駄になります。

名称 発生確率 対象銃種 効果
殺傷型Ⅰ 40% 火力+12%
必殺型Ⅰ 40% 会心率+40%

激怒妖精と相性のいいキャラ

わーちゃんが好相性です。

激怒妖精のキャラクター

怒ってますね。

ちっちゃいほうが怒ってるのすごい可愛い。

このセリフはエイリアンかプレデターかなと思ったりしましたが、見た目はコマンドーかもしれない・・・。

ターミネーター?…シュワルツェネッガーに関係がある?それならエイリアンじゃないかもしれないです。

ゲーム内プロフィール

さあ来い、バケモノめ!本当の地獄へ叩き落としてやる!

公式キャラクター紹介文

会心率を上げる。
非戦闘時は呼びかけやケンカの補佐に利用可能。

妖精種類の特徴と全キャラ一覧はこちら