【destiny2】三年目大型DLC「影の砦」発表!公式生放送で公開された情報まとめ

PS4

今回はいよいよ発表された三年目大型DLC「影の砦」について、まとめていきたいと思います。

影の砦

 

この大型DLCでは様々な物が訪れます。新しい武器や防具、ストーリーはもちろんの事これまでのシステムとは全く違った変化が起こります。

新しいロケーション

影の砦では前作で登場した月がメインストーリーに関わってくるようです。

前作をプレイしている方なら懐かしく感じるロケーションに、再び足を踏み入れる事が出来ます。

その他にも前作で登場したロケーションも幾つか復活するようです。

 

新たな武器

こちらは影の砦で追加される新たなエキゾチックウェポンのまとめになります。

今までにありそうでなかったユニークな物が多い印象でした。

こちらは属性は不明ですが新たなトレースライフルです。所々フレームが剥げ、内部の機構がむき出しになっていますね。

今までになかった特殊弾を使用するエキゾチックハンドキャノン。一発ごとのダメージは高いですが、連射するとオーバーヒートして自身もダメージを受けるそうです。

現在調整中だというヘビー弾を使用するエキゾチックの弓。着弾点に強力な衝撃波を発生させるそうです。

こちらの画像では前作で登場していたエキゾチック武器「モンテカルロ」が映っていますね。(画面右側)

 

新たな装備やシステム

今までは防具毎に付与される効果は固定でした。自身の装備やプレイスタイルに合った防具を厳選しようとすると、どうしても見た目を捨てなければいけませんでした。

ですが影の砦ではそう言った仕組みが無くなり、付けたい効果と見た目を両立できるようになるそうです。

こちらが影の砦で適応される防具画面の画像になります。プレイヤーは好みの外見を選んだ後に、自身のプレイスタイルに合った効果を付属させられるようです。

どうやらマスターワーク効果も強化されるようですね。

こちらは前作にも登場していた装備であるアーティファクトになります。

前作と違う点は効果を複数選択できる点です。調整している方によるとエキゾチックに匹敵するほどのユニークな効果が付くそうです。

影の砦では新たに特殊な近接モーションが追加されます。発生条件は不明ですがどのクラスの物もド派手で爽快でした。

映像に映っているもの以外にも数種類存在する可能性があります。

新たな敵

今回の追加ストーリーはハイヴがメインエネミーになります。

それだけでなく前作に登場したレイドボスやストーリーボスたちが「ナイトメア」と呼ばれる形で再登場するようです。

前作には戦闘が魅力的で楽しいボスが多いので期待度が高い情報でした!

 

新レイド

新レイドについての画像は手に入りませんでしたが、どうやら前作に登場したロケーション「ブラックガーデン」が舞台となるようです。

ブラックガーデンとはベックスが支配する空間に一つで、destinyにおける最大の敵である暗黒の一端が存在し、ベックス達に崇拝されている場所でした。

なので恐らくメインエネミーはベックスになると思われます。

 

新たな光

恐らくこれが一番大きな変化になります。

大型DLC「影の砦」配信と同時にdestiny2はdestiny2新たな光として基本部分が無料になるようです。

一年目のDLCである「オシリスの呪い」「ウォーマインド」も新たな光の無料部分に含まれています。

ダウンロードが無料なので、自分はプレイしてるけど周りにプレイしている友人がいないという方はこれを機会に誘ってみてはいかがでしょうか。

 

新たな光からの大きな変更点

ここからは新たな光で訪れる大きな変化をいくつか紹介いたします。

新たなストーリー

destiny2発売時のストーリーとは違い。プレイヤーはコスモドロームでガーディアンとして目覚める所からスタートします。

地球の新たなマップのデータがリークされているので、もしかすると前作のほとんどのストーリーは遊べるようになるかもしれません。

この新たな変化は前作未プレイの方にはより没入感を、既プレイの方には懐かしさを感じさせてくれる事でしょう。

 

クロスセーブが可能に

PC版とCS版のデータは今まで隔離されていました。いざPC版に移行しようとしてもソフトを一から購入し、ストーリーも一からクリアしなければなりませんでした。

ですが「影の砦」配信と同時にクロスセーブが可能になります。新たな光で基本部分が無料になるのでPC版をやりたいと言う方は気軽に移行できるようになるでしょう。

またどちらか片方でDLCを購入していなくとも、所持している武器や防具、アイテムなどは問題なく使えるようです。

 

プレイ可能コンテンツの拡大

新たな光ではDLC未購入でも遊べるコンテンツが増えています。

ストライク、クルーシブルはもちろんの事。「孤独と影」購入でしか遊べなかったギャンビットも遊べるようになるようです。

その他に全惑星がパトロールエリアとして探索できるとの事です。

 

PC版購入サイトの変更

BungieがActivisionとの契約を終了した事で購入場所がBlizzardからSteemに変更されます。

セーブデータなどの移行は新たな光配信前に説明されるようです。

 

最後に

Bungieが独立して初めてのDLCになる「影の砦」と「新たな光」一時はどうなるかと心配していましたが、相変わらずワクワクするPVで一安心しました。

今までストレスを感じていた部分が改善されつつあるので非常に楽しみと言う気持ちでいっぱいです!

現在プレイしている方もそうでない方も、この記事を見て購入を検討していただけたら幸いです。

PS4

Posted by nekomi