Watch Dogs 3(ウォッチドッグス3)の舞台はロンドンで確定。銃撃戦はなくなる?

PS4 速報WATCHDOGS, ウォッチドッグス, WatchDogs3

こちらの記事では、Watch Dogs 3(ウォッチドッグス3)の最新情報を海外記事から翻訳してご紹介しております。日本国内ではまだ発表されていない最新情報をいち早く取り入れたい人におすすめな記事です。

Watch Dogs 3(ウォッチドッグス3)の最新情報が発見された

昨日こちらの記事内で発表した、The Division 2(ディビジョン2)のゲーム内にて発見されたAssasin’s Creed(アサシンクリード)の次回作品に関する情報では、「Assasin’s Creed(アサシンクリード)の次回作品はバイキングが主な内容となる」とお伝えしました。

しかし、大手海外ゲームブログ「Kotaku」にて、更なる興味深いWatch Dogs 3(ウォッチドッグス3)に関する情報が発見されたとの発表がありました。

Watch Dogs 3(ウォッチドッグス3)の舞台は「ロンドン」

今回大手海外ブログサイトのKotakuにて発表されたWatch Dogs 3(ウォッチドッグス3)に関する情報は、舞台がロンドンになるという確定情報です。

過去にいろいろなうわさが飛び交っていた本作品に関する情報量を考慮すると、たとえば前回作品であるWatch Dogs 2(ウォッチドッグス2)では、最終アップデートのないよう修正が行われたこともあるので、まだ100%確定であるとはいえません。

しかし、今回Kotakuにて発表されている情報は強く「正しい」と発表されていることを考慮すると、以前のような修正はないのではないかと予想することができます。

今回発表されたWatch Dogs 3(ウォッチドッグス3)に関する情報の中で、特に興味深い側面をあげるとすると、おのずと「戦い方に関する変更点」になるでしょう。特に武器に関しては注目の焦点を当てるべきでしょう。

銃を使うゲームなのにイギリスでは銃が禁止

さらに、Watch Dogs 3(ウォッチドッグス3)では、銃撃戦が主となる中で、舞台がイギリスのロンドンということになると、どのように銃を入手するのか、そもそも銃撃戦ができるのかという疑問があがってくるのはおかしなことではありません。

アメリカのサンフランシスコを、マーカスとともに冒険してからもうすでに3年の時がたってしまいました。

コアなファンが語るWatch Dogs(ウォッチドッグス)の良さとは

PCゲーマーのスレッドでも、Watch Dogs 2(ウォッチドッグス2)に関する率直な意見が書かれています。

「Watch Dogs 2(ウォッチドッグス2)では、特別感動するようなストーリーや、ロマンチックなシナリオがあるわけではないけど、オープンワールドで今日は何しようかと考えながら自由な発想を持ってプレイするのが魅力である」

今後のアップデートに期待です。

こちらの記事のCredit

翻訳元;https://www.pcgamer.com/report-says-watch-dogs-3-will-indeed-be-set-in-london/

元記事のライター;

Thanks for this great guy for revealing the new topic about this game.