【MHW】歴戦王クシャルダオラ攻略!ソロでも楽に倒せる3つのポイント【モンハンワールド】

モンスターハンターワールドMHW, モンハンワールド

クエスト「嵐のさなかにて」で歴戦王クシャルダオラが登場しました。

クリアをすると、防具「クシャナγシリーズ」重ね着装備【ギルドクロス】衣装を作る素材が手に入ります。

クシャルダオラは風圧効果のある竜巻が特徴で、なかなかダメージを与えにくいモンスターですが、歴戦王ではさらに体力が増えて更に面倒になりました。

しかし、3つのポイントをつかめば他の歴戦王に比べて楽に攻略できますので、簡単に紹介していきます。

歴戦王クシャルダオラの基本情報

歴戦王クシャルダオラは攻撃力が高く、どの攻撃も一度で体力の半分以上が減ってしまいます。

なるべく敵の攻撃を受けない立ち回りが大切です。
もしダメージを受けたら、すぐに秘薬を使って全回復しておきましょう!

歴戦王クシャルダオラの周りに風纏いがあり、近づくと風圧効果を受けて動けなくなります。装備スキルの風圧耐性lv.5では風纏いの風圧を防げませんので、クシャナ防具シリーズや狩猟笛の効果で得られる「風圧完全無効」が必要です。

もし、近接武器で戦うなら、「風圧完全無効」を付けましょう。(これがないとすごく時間がかかります…。

一方、弓やボウガンは風纏いの風圧効果を受けずに攻撃ができるので、「風圧完全無効」は必要ありません。

「風圧完全無効」がなければ、ガンナー武器を選んだ方が賢明です。

歴戦王クシャルダオラを楽に倒す3つのチェックポイント

敵の正面に立たないようにする

相手の正面に立つと体当たりやブレスなど受けてしまうので、サイドに回り込むようにしましょう。

オトモダチを連れていく、またはマルチプレイで挑む

クシャルダオラは一人に対して攻撃を仕掛けることが多いので、マルチプレイやオトモダチを連れていくと攻撃対象が分散されて、攻撃のチャンスが増えるうえに回復中に追撃を食らうリスクも減りますよ。

瀕死状態で飛び去る時に閃光弾を放つ

瀕死状態になると竜巻が多発するエリア4へ移動しますが、このエリアは竜巻で身動きが取れず戦いづらいため、飛び去る前にスリンガー閃光弾を当てて阻止した方が楽に攻略ができます。

以上の3つをおさえておくと楽になります。

おすすめの武器・スキル

オススメの武器は「ガイラアロー・雷」です。
弱点属性は雷なので、属性解放スキルを付けるとより強力になります!防御力ボーナスがあるのも嬉しいところです。

クシャルダオラは頻繁に飛ぶので、剛射が有効ですが、硬直時間が長いため反撃を食らわないように注意してください。

装備スキルについては、一撃死を避けるために体力Lv.3は必須です。

あと、ガンナーの場合は風圧よりも咆哮の方が脅威になります。
咆哮で動けない状態から攻撃を受けないように耳栓Lv.5をつけておきましょう。

立ち回りについて

序盤

ソロプレイの場合は、虫かご族・奇面族どちらでもいいので、オトモダチを連れていきましょう。基本的に相手の正面に立たないように立ち回り、ダメージを受けたら、すぐに秘薬で回復をします。

飛行中に顔をひたすら狙うと追撃することができますので、ガンナー武器で積極的に狙っていきましょう。

オトモダチが帰ってしまった場合は面倒ですが、また連れてきた方が楽に戦えます。

中盤~終盤

しばらく進めていくと、エリア9でテオ・テスカトルが乱入し、クシャルダオラにダメージを与えた後、そのまま退却します。クシャルダオラはエリア9に留まり、プレイヤーとの戦闘が再開されます。

瀕死状態になるとエリア4へ移動しますが、竜巻多発エリアなので飛び去る時にスリンガー閃光弾を当てて阻止した方がベターです。

歴戦王クシャルダオラ攻略のまとめ

歴戦王クシャルダオラは風纏いがあるため、ガンナー武器で挑んだほうがいいです。

一発の攻撃力が高いため、相手の正面にいないよう立ち回り、ダメージを受けたら秘薬で回復を忘れずにしましょう。オトモダチを連れていく、マルチプレイの方が、攻撃・回復をより安全に行えます。

また、敵が瀕死になり、エリア4へ移動する前に閃光弾で阻止するもの有効です。

歴戦王クシャルダオラは体力が高く、時間がかかるクエストですが、3つのポイントをおさえれば楽に倒せます。ぜひ頑張ってくださいね。