【MHW】歴戦王キリン徹底攻略!安全に倒すなら、体力最大と雷・麻痺・気絶耐性が必須【モンハンワールド】

モンスターハンターワールドMHW, モンハンワールド

イベントクエスト「まだ見ぬ白き鬣も」で歴戦王キリンが登場しました。

このクエストをクリアすると、強力防具「キリンγシリーズ」の素材になる幻獣チケットが手に入ります。

歴戦王キリンは対策なしで討伐に挑むとすぐに3乙してしまいますので、しっかりと対策を取って確実に倒すことをオススメします。

当記事では、攻略の手助けになる基本情報から序盤から終盤までの立ち回りなど、歴戦王キリン討伐に必要な項目を記載しています。一読しておくだけでスムーズに討伐することができると思います。

歴戦王キリンの基本情報

歴戦のキリンに比べて、体力と攻撃力が上がり攻撃頻度も増えています。

怒り状態になると広範囲で瀕死レベルの電撃を多用しますので、全回復できる「秘薬」は必須アイテムです。「耐雷の装衣」と「転身の装衣」もダメージを減らす上でとても役立ちます。

また、歴戦王キリンでは肉質が硬くなり切れ味ゲージが白でないと攻撃が弾かれてしますので、ご注意を!

斬れ味のない近接武器を使用する際は「心眼」スキルを付けてカバーするといいでしょう。

歴戦王キリンの弱点は炎属性で、角が有効部位になります。眠りも効くので、寝た後から大タル爆弾G爆破コンボもオススメです。

体力最大、麻痺耐性、気絶耐性は必須

歴戦王キリンはとにかく火力が高いため、一撃死(即死)してしまうタイミングが多いですが、体力Lv3があれば即死のリスクは減らせます

また、雷耐性が20以上なければ、雷耐性Lv3もつけておくといいでしょう。雷ダメージが減り、属性やられ無効となるため生存率も上がります。

ソロプレイする場合は、攻撃に耐えれても麻痺や気絶状態で動けない状態に陥るとほぼ100%追い打ち攻撃を受けて死にますので、麻痺耐性Lv3・気絶耐性Lv3は必須スキルです。体力Lv3・雷耐性もあれば、一撃死のリスクが減りますので忘れずにつけておきましょう!

おすすめの武器

オススメの武器は「ガイラソード・火」です。

攻撃力が高く、斬れ味ゲージも白で攻撃を弾かれる心配がほとんどありません。

属性解放スキルがあれば、キリンの弱点である炎属性が強化され、大ダメージを与えることが可能です。

私は「ガイラソード・火」とマムガイラ防具で属性解放スキルを発動させる組み合わせで攻略できました。

立ち回りについて

序盤

必ず「北東キャンプ」からスタートしましょう。

なるべく広いエリアで戦う方が電撃を食らうリスクを減らせるので、エリア12で少し待ちます。

しばらくすると上の方からキリンがやってきますので、攻撃を仕掛けていきましょう。

まずは「耐雷の装衣」を着て、効果が切れたら「転身の装衣」というパターンを繰り返し、被ダメージを極力抑えるようにします。

決してゴリ押しはせず、攻撃をしたら回避というスタンスが大切です。もし大ダメージを受けたら、迷わず秘薬を使って回復しましょう。

中盤~終盤

キリンが狭いエリア13や洞窟内に入ったら要注意です。逃げるスペースがなくなり、広範囲の電撃攻撃を受けやすくなります。

もし回復アイテムが不足していたら、キャンプに戻ってアイテム補充しておきましょう。

逆に「転身の装衣」が使える状態なら狭い分、キリンを追い詰めやすくなるので効果的です。

瀕死状態になると頂上のエリア15に移動しますので追いかけて、寝ている所にタル爆弾を仕掛けてラストスパートをかけましょう。

長引くと、狭いエリア13に降りてしまうので、なるべく短時間で倒した方がベターです。

【歴戦王キリンを倒すポイントまとめ】

歴戦王キリンは攻撃力が高く、攻撃範囲も広いので、狭いエリアに入ったら注意が必要です。

また、体力・雷耐性・麻痺耐性・気絶耐性スキルは必須スキルです。ダメージ対策としては「秘薬」「耐雷の装衣」「転身の装衣」絶対に持って行きましょう。

肉質も硬いので、近接武器なら白の斬れ味ゲージがある武器、なければ心眼スキルをつけた方がいいです。

最初は不規則な電撃攻撃に戸惑うと思いますが、相手のスキを突いて確実に攻撃を当てればソロでも苦戦せずに倒せますので、落ち着いて討伐しましょう!