【ジャッジアイズ】一章で役立つスキルとSp稼ぎ場所について

ジャッジアイズジャッジアイズ

PS4ゲーム『ジャッジアイズ』の攻略を知りたいけど、ストーリーが知りたくない方へ。

今回、ネタバレなしでチュートリアルから第一章の役立つポイントを紹介していきます。

戦闘アクションはスウェイを覚えよう

ジャッジアイズは戦闘アクションが多彩で、初心者には覚えるのが大変なところがあります。

まずは、回避アクションである「スウェイ」を覚えると楽です。

ちなみに、スウェイは敵をR1ボタンで注目してから×ボタンを押せば発動します。

他に、敵の攻撃をガードするアクションもありますが「スウェイ」の方が相手のスキを狙えるので、有効です。

Sp稼ぎならバッティングセンターで

ストーリーも魅力的ですが、Spポイントを貯めて、スキル強化するのも大切です。

序盤では、バッティングセンターのミニゲームがSp稼ぎに使えます。

バッティングセンターは1回300円と安いうえ、クリア失敗でも必ずSpポイントが入り、やればやるほど稼げます。

ちなみに、「ホームラン」と「チャレンジ」コースの2種類があります。

レベルは昭和、平成、二刀流、世界と分かれており、「ホームラン」と「チャレンジ」すべてのレベルをクリアすると悪魔のコースを挑戦することができます。

また、悪魔のホームラン、チャレンジを共にクリアすると、「バット強奪」というEXスキルが解放されます。

チャレンジコースを1度プレイすると、バッティングセンターの通路でフレンドイベントが発生し、コントロールが良くなる

「グローブ」を購入できます。

さらに、チャレンジコースの「平成の怪物」Lv.3をプレイするとミートが大きくなる「バット」を購入できます。

1章でダブルスウェイを開放しよう

1章では、スウェイを2回続けて行える「ダブルスウェイ」を習得できるスキルブックがあり、ボス戦などガード不可の攻撃を出す敵に重宝します。

さらに、ダブルスウェイを習得すると、大きく回避できる「ローリング」も開放されるので、

終盤まで使えてオススメです。

ちなみに、「ダブルスウェイ」はKJアート4階にある部屋で「高速体術之心得」を拾うとスキルが解放されます。

部屋に入るにはパスワードが必要です。

KJアート1階の捜索した時、配電盤の壁に「8919」という書かれた付箋がパスワードになります。

もし取り損ねても小野寺商店で手に入ります。

基本的な立ち回り

ジャッジアイズには、「円舞」「一閃」の2種類の戦闘スタイルがあります。

円舞はリーチが長く攻撃範囲も広いので集団向けの戦闘モード、一閃は手数が多く1対1用のスタイルになります。

第一章のボス戦は一人だったり、集団戦だったりとパターンが様々なので、敵の人数によって「円舞」「一閃」を切り替えがとても大切です。

また、ボス級の敵は体力が半分以下になると本気モードに入り、致命傷を与える溜め攻撃を放ってきます。

この攻撃を受けると最大体力が減少し、医療キットを使うか、医師に治療してもらわないと回復不可です。

致命傷ダメージを避けるにはEXブースト状態になるか、スウェイ連打で逃げる方法しかありませんので、上手く対応していきましょう。

【ジャッジアイズ1章のまとめ】

ジャッジアイズ1章では

・回避アクション「スウェイ」を覚える。

・「ダブルスウェイ」のスキルブックを手に入れる

・敵の数に応じて「円舞」「一閃」の切り替える

・致命傷ダメージには要注意

・Sp稼ぎにはバッティングセンター

これさえ抑えれば、対戦アクションが苦手でも比較的に楽に進めるはずです。

また、ストーリーを進めるのもいいですが街の人の絆を深めるゲーセンなどのミニゲームで遊ぶのも面白いですよ。

自分に合ったプレイで寄り道をしながら、楽しんでくださいね。