【ブラサバ】遠距離武器、弓の特徴から知っておきたいポイントまでを解説!【初心者向け】

BlackSurvivalブラサバ, ブラックサバイバル

Black Survivalにはキャラクターそれぞれに得意・不得意な武器の種類が全7種存在します。

戦うためには必要不可欠な武器ですが、熟練度や武器によって威力はもちろん戦い方や立ち回りも変わってくるのがBlack Survivalの戦略性の高さと奥深さにつながっています。

今回は全七種の武器の中から『弓』武器についてご紹介します。

斬り武器とは?属性について学ぼう

弓武器は、銃火器とは異なる遠距離攻撃武器です。

和弓、洋弓はもちろん、クロスボウの様な機械的なものやバリスタの様な一概に弓とは認識し辛いものもここへ分類されます。

弓属性に特化のキャラクターとして有名なのは、初期実装キャラクター14体のうちの1体である「ナディン」です。

初期実装時より、ゲーム開始時の熟練度が他の実験体より一段高く設定されていたために、「弓は強い」を体験できる特徴を持ちます。

弓武器の特徴

弓属性の武器は「遠距離武器」に属するため、他の近接攻撃武器の1/2の半壊・破壊確率が設定されています。

しかし、これは矢を装填している前提の数値となり、矢を装填していない場合の弓属性武器の半壊・破壊確率は10倍に上昇します。

攻撃時には必ず「矢」を装備している必要があるため、破壊や破損よりも残弾管理に注意を払う必要が不可欠となります。

弓で戦うための装備の紹介

弓属性での攻撃には必ず「矢」を装填している必要があります。

装具や潜在能力で矢の確保を容易にすることで、「矢がなくて攻撃できない!」というトラブルを回避することが可能です。

スキルで補う装填とは

潜在能力「矢補給」は、現在の実験体の装備が所持する最大装填数まで即時に矢を補充してくれるスキルです。

通常の装填では必ず発生するリロード時間が発生しないため、最終局面や混戦時でも即時に攻撃に転じることが可能です。

装填のリスクを完全に無視できる装具

ランダム配置素材であるミスリルを使用した装具である無限の矢筒は、その名の通り矢を無限に生成する装具です。

装備すると装填数の表示が0になった時点で自動的に最大装填数まで矢がリロード時間なしで補充され、実質残弾表示はほぼ無意味なものとなります。

リロードには回数制限もないので、残数管理に注意を払わずにガンガン攻めに回ることができます。

ランダム素材に頼らない場合の装具

ミスリルがランダム配置素材であるために、入手が安定しないと考える方は最初から配置される素材のみで作成が可能なスルタンの矢筒を目指しましょう。

装填数が+19となるため、ある程度リロード回数を少なく絞ることが可能です。

無限の矢筒にはない弓攻撃時の追加被害+1は効果としては弱いものの、ついているとちょっとうれしい補正です。

弓武器を使う上で知っておきたいポイント

弓属性武器には戦いを有利に進める様々なアイテムや、逆に相手にする際に注意すべきアイテムが存在します。

立ち回りに活用することで優位な立ち位置を確保しましょう。

腕装備に確保したい装備とは

腕用の装具であるコスミックウォッチは、銃属性と弓属性の攻撃命中率を+5%する英雄等級の装備です。

素材である「精巧な図面」「電子部品」は戦術OPSヘルメットでも使用するため、まとめて素材を確保することで効率よく防御を固めることが出来ます。

あるとうれしいスキル付き頭装備の製作

戦術OPSヘルメットのスキルは敵発見率の上昇であり、攻撃力や防御力に直接影響するスキルではありません。

しかし、遠距離攻撃時の追加被害を+1すること、またオススメ腕装備のコスミックウォッチと制作素材が重複することで、制作ルートをまとめてこなすことが可能です。

戦う前に確認を!注意が必要な素材~携帯電話~

装備の素材として頻繁に登場する「携帯電話」は、作成自体は簡単ながら、汎用性の高い素材です。

ハッキングや罠に特化した実験体が同じ戦場にいる場合、素材の奪い合いで消耗戦を強いられる可能性も多いので、制作前の見極めが肝心です。

残弾管理は勝利の秘訣!矢の所持数に気を付けよう

矢は弓属性での攻撃では必ず気を付けなければいけないアイテムです。

矢自体は入手機会が多いですが、装填数が少ない時にあわてて矢を探してもなかなか見つからずに強制的に弓を鈍器として取り扱う戦いを強いられる局面も。

対戦相手の立ち回りや自分のルートを見定めて、早めの装填を心がけることが安定した勝利への近道となります。

【さいごに~始めたばかりの人のためのまとめ~】

弓武器は、銃属性・投げ属性と共に残弾管理が必要になるため、アイテムスロットの管理が重要な武器です。

しかし、他属性武器と比較すると地域移動が少なめでも優位になる制作物が多かったり、矢さえあれば武器の半壊・破壊確率が低かったりと恩恵が多いのも特徴的。

近接武器とは異なるルートを辿れることをメリットとして自分だけの立ち回りを覚える楽しさを味わえる弓属性武器にぜひチャレンジしてみてください。