【destiny2】孤独と影、エキゾチック武器「マリフィセンス」の取得方法と「光の中の暗闇」の攻略

destiny2destiny2

トレーラーなどで度々映り話題を集めていたエキゾチック武器「マレフィセンス」の取得方法が漸く判明しました。
かなり根気と運が必要な内容ですが、取得できる武器は苦労に見合った性能をしているので要チェックです。

クエスト取得方法

このクエストを取得するには、まずギャンビットで低確率で出現する「アセンダント・プライミーバル・サービーター」を倒さなくてはいけません。

恐らくクエスト取得までが一番の難関です。筆者はクランメンバーと4時間ギャンビットに籠って取得出来ました。これでも短い方だったと思います。

上記のボスを倒せば「煮えくり返る心臓」をドロップします。後はこれをタワーに居る放浪者に見せて、クエスト開始です。

第一段階「夢見る都市で宿られたボスとミニボスを25体倒せ」

クエスト第一段階は夢見の都市で宿られ系のボスを25体倒さなければなりません。
もっとも効率がいいのは、通常ストライクの「汚染」です。

一周で6体ほど宿られ系ボスを倒す事ができます。

第二段階「ストライク汚染をクリアしろ」

第一段階を終えたら、ストライク「汚染」をクリアしなければなりません。

こちらは通常のストライクと違い、エリア内にクエスト受注の旗が立っている上に推奨パワー値580と非常に高難易度になっています。とは言ったものの、後述するボス戦までは敵の量もそこまで多くありません。

焦らず丁寧に進めていけばパワー値が推奨値に達していなくても安定して進めると思います。

おすすめの武器種

キネティック枠

【スナイパーライフル】
序盤から中盤にかけては中ボスやシュリーカーの処理。
終盤は高台に居るスナイパーやアスレチックの足場を塞いでいる雑魚を倒すのに
非常に有効です。

エネルギー枠

【スカウトライフル(ボイド属性またはアーク属性)】
おすすめの理由は上記のスナイパーライフルと同じですが、序盤から終盤まで一貫して宿られアコライトとナイトはシールドを纏っています。
シールドと武器の属性が一致しないとかなりのタフさを誇るので、出来るだけアーク属性とボイド属性の武器をパーティー内で持っていきましょう。
(一人がアーク、残り二人がボイド等)

パワー枠

【ボイド属性のロケットランチャー】
【ボイド属性のグレネードランチャー】
後述する終盤。ボス戦の安全地帯に沸く宿られウィザードがボイド属性のシールドを纏っている上、凄まじく硬いので迅速に処理できるこの二つの武器種をお勧めします。

おすすめのサブクラス

ハンター

【ナイトクローラー、罠師の道】
全滅できないこのクエストだとハンターの透明化は安定性をかなり高めてくれます。雑魚が湧く位置にスーパーチャージを撃てば、処理も迅速に済ませることができるでしょう。

ウォーロック

【ドーンブレード、恩寵の調和】
恩寵の調和は、味方の回復と強化に特化したスキルツリーです。
ボス戦はスーパーチャージで火力を底上げ、雑魚戦はヒーリンググレネードと回復のリフトでチームの生存率をぐんと上げてくれます。
属性は余りかみ合いませんが、そこは武器でカバーできます。

タイタン

【センチネル、守護者の作法】
このクエストは何よりも全滅しない事が大事です。
タイタンのドーンウォードは簡易的な安全地帯を作り出してくれるので、
皆で非難したり、自分一人だけが生き残った際に味方の復活を待つ場所にもなります。

立ち回りについて

序盤から中盤

ここまでは通常の「汚染」と変わりありません。
ただシュリーカーと中ボスのオーガー二体の攻撃がかなり痛いので、
余り向き合わないよう遮蔽物を利用して立ち回りましょう。

終盤

終盤は通常の「汚染」と違い雑魚を処理しながらアスレチックエリアを突破して、ボスの部屋までたどり着かなければなりません。
道中で高台に出現する宿られたバンダルと宿られたホブゴブリンの攻撃は下手したら即死なので、見つけたらスナイパーライフルなどで早急に処理しましょう。

この人影が張り付いたような岩までたどり着けばいよいよボス戦です。
大型の宿られファランクスが出現し、それに伴って大量の雑魚が湧いてくる難関なのですが、画像に映っている岩の後ろが安全地帯となっています。
その場所に一番パワー値が低い人間が隠れればもうクリアは目前です。
残りの二人が死ぬまで攻撃して、生き返って、また死ぬまで攻撃してを繰り返すだけでボスの体力を9割は削る事ができるでしょう。
そこまで行くと、安全地帯に宿られウィザードが湧きます。湧いたらその場にいる人はすぐに報告しましょう。ボスへ攻撃していた二人はボスを無視してもいいのですぐにウィザード処理を手伝ってあげてください。
処理が終わったら、後はラストスパートです。先ほどと同じ流れで攻撃していればボスは倒せるでしょう。

最後に人影の岩を調べてミッション終了です。枯渇した武器のコアを入手し、
それを放浪者に見せると次の段階に進む事ができます。

第三段階「ギャンビットで欠片を集め、対戦に勝利しろ」

タワーに行き放浪者に「枯渇した武器のコア」見せると「いつもの仕事」というクエストをもらえます。こちらはギャンビットで欠片を500個貯蔵しなければならないのと、ギャンビットの対戦で10勝しなければなりません。

また、かけらを貯蔵という項目は所持した欠片を失うとその倍のスコアがマイナスされてしまいます。対戦で10勝する方は何故かクルーシブルでもカウントされるので、PvPに自信のある方ならばそちらの方が早いかもしれません。

欠片を貯蔵するという項目がこの段階で一番の難関になります。筆者もここでかなり時間を消費してしまいました。欠片を失わず貯蔵するコツは必要以上ため込まない、侵入者が来たら隠れる、無暗に敵に突っ込まないと言う事です。

またギャンビットでは、画面上に味方の貯蔵数と敵の貯蔵数を現すゲージがあります。そこをこまめに確認しつつ、敵が侵入ポータルを開ける個数に到達しかかっていたら中途半端な所持数でもすぐに貯蔵機に欠片を詰め込みましょう。

この項目をクリアすれば、エキゾチック武器はもう目の前です。
後は根気があれば難なく突破できるでしょう。

最終段階「消灯」

このクエスト項目は

  • ギャンビットでの敵ガーディアンを25人倒す。
  • 一回の侵入で敵ガーディアンを4人倒す。

になります。

下の項目は自分が行った場合は一回だけで完了となりますが、自分のチームメイトが侵入時に4人倒した場合でも加算され、その場合は3回で完了となります。
恐らく「敵ガーディアンを25人倒す」は下の項目を攻略していれば勝手に終わっています。

そうでなくともギャンビットをプレイしていればいずれ完了しているでしょう。

一番の問題は「侵入時にガーディアンを4人倒す」になります。

こちらを自分の手で終わらせるにはまず、スーパーチャージを持続型のものに変更しておきましょう。ヘビーウェポンは一撃の威力が高く、遠距離から攻撃できる「模倣スリーパー」が安定してキルを取れると思います。もし「模倣スリーパー」を所持していないのであれば、レジェンダリーのリニアフュージョンライフルがお勧めです。

立ち回り

  • 侵入したら全体を見て敵がどこにいるかを把握する。
  • 遠距離から敵に攻撃した場合、当たっていようが外れていようが射撃する場所を変える。
  • スーパーチャージを使う場合は先にヘビーウェポンを使ってからにする。

上記を守った上で焦らず慎重に動けばいずれはクエストを完了することができるでしょう。何度も言っていますが根気との勝負です。

【クエスト完了】

最終段階を完了してしまえば、後はタワーに行って放浪者からエキゾチック武器「マレフィセンス」をもらうだけになります。

この武器、ギャンビットでしか使えないかと思いきやクルーシブルやストライクなどでも活躍してくれます。

高レートの武器は本来射程は短いのですがこの武器のユニークパーク「爆発する影」のおかげでステータスよりも長射程で戦う事ができます。

取得する事さえできればかなり頼りになる一丁です。

皆様もこれを機に「マレフィセンス」を取得してはいかがでしょうか。