【フォートナイト】中距離の定番武器アサルトライフルの性能と特徴を紹介

フォートナイトフォートナイト

100人のプレイヤーが最後の1人を目指して戦う『フォートナイト バトルロイヤル』

今回はそんな『フォートナイト』の中でも安定した強さで人気の武器、アサルトライフルの種類や性能について紹介します。

基本武器のアサルトライフル

アサルトライフルは『フォートナイト』を代表する武器で、集弾性が高く威力も安定しているので近距離から遠距離まで使える万能さが魅力。降下直後は「とりあえずアサルトライフルを確保」という戦法の方も多いのではないでしょうか。シューティング初心者のプレイヤーも、弾速が速くてブレの少ないアサルトライフルで射撃に慣れていくと良いでしょう。

そんな安定した性能で人気のアサルトライフルですが、種類やレアリティが多いので沢山ドロップした時にはどれを持っていくか難しい場合も。フォートナイトは5つのインベントリをどう使うかが勝負のカギですので、他の武器との違いや特徴も把握しておきましょう。

アサルトライフルの武器別性能と特徴を解説

現在登場しているアサルトライフルについて、それぞれの特徴をデータと共に紹介します。

アサルトライフル

出現レアリティ 使用弾 基本ダメージ マガジン
コモン(白) / アンコモン(緑) / レア(青) 中口径弾 30/31/33 30

シンプルなフルオート(押しっぱなしで射撃可能)なライフル。連射していてもブレが少ないので当てやすく、最大ダメージを50mまで発揮できるという距離性能の高さが魅力です。100m以上でも1発で20前後のダメージを発揮できるので、牽制での狙撃も狙えます。

特にコモンは頻繁に出現するので手に入りやすいですが、アサルトライフルに限らず同じ武器でもレアリティが高いと基本ダメージ以外にリロード速度や精度がアップしているので、常にレアなものを探しましょう

SCAR

出現レアリティ 使用弾 基本ダメージ マガジン
エピック(紫) / レジェンダリー(金) 中口径弾 35/36 30

フルオートアサルトライフルの中でも、レアリティ上位の2つはSCAR(スカー)と呼ばれ外見が異なります。SCARと区別してM4とも呼ばれる通常のアサルトライフルより性能が高く、全てのモードの全ての距離で有効です。

特にレジェンダリーのSCARは高火力かつ高精度で、相手が気付いていない中~遠距離からでもあっという間に敵を追い込むことが可能。最強武器との呼び声も高く、見つけたら確保しておいて損の無い武器になっています。

バーストアサルトライフル

出現レアリティ 使用弾 基本ダメージ マガジン
コモン(白) / アンコモン(緑) / レア(青) 中口径弾 27/29/30 30

1回の射撃アクションで3発の弾を発射するバーストアクションのアサルトライフルです。1発当たりのダメージは同レアリティの通常アサルトライフルよりも低いですが、特徴的な性能は決して劣らない使い心地です。

1アクションごとに若干の間があるため「撃ちながら狙いを定めるタイプ」の人は少し使いにくい場合もありますが、しっかり3発とも命中させれば瞬間火力はかなりのもの。素早く撃たなければいけない近距離戦は難しいですが、じっくり狙いやすい中~遠距離で真価を発揮します。

FAMAS

出現レアリティ 使用弾 基本ダメージ マガジン
エピック(紫) / レジェンダリー(金) 中口径弾 32/33 30

アサルトライフルと同様、高レアリティのバーストアサルトライフルは個別の名称がつけられ外見も変化します。後発で追加されたFAMASはダメージはもちろん、リロード速度や精度も上がっているので必見です。

特にレジェンダリーでは1発33ダメージなので、全弾命中させればシールドの無い相手を瀕死まで追い込めます。やや入手難易度は高いですが、使い心地は通常のバーストライフルと同じなので積極的に拾いましょう。

スコープ付アサルトライフル

出現レアリティ 使用弾 基本ダメージ マガジン
レア(青) / エピック(紫) 中口径弾 23/24 20

スコープで照準を定めて射撃できるアサルトライフル。スナイパーライフル同様に遠くの索敵にも使え、精度も非常に高いのが魅力です。レア度が高くやや入手しづらいですが威力も十分にあり、通常のアサルトライフルより遅めの連射ではあるものの300mまでのロングレンジで高いダメージを出せる武器です。

反面、やはり近距離ではスコープでの射撃は難しくほぼ使えないというレベル。これと他のアサルトライフルを両方持つことも十分に検討出来る性能ですが、消費する弾はどちらも同じなので撃ちつくしに要注意です。

サーマルスコープアサルトライフル

出現レアリティ 使用弾 基本ダメージ マガジン
エピック(紫) / レジェンダリー(金) 中口径弾 36/37 15

新たに追加された感熱式のスコープ付アサルトライフル。スコープを覗くと建物や地面は低温カラーで表示され、人物のシルエットは高温カラーで表示されます。遠距離でも見える範囲で人がいればすぐに分かるので非常に索敵力が高く、草むらなどに隠れている敵には有効です。

サーマルスコープは起動に若干の時間がかかります

ただし建物や障害物に完全に隠れている敵は発見できず、サーマルスコープ状態では射撃も距離感や障害物を把握しづらいので何発も当てるには技術も必要。攻撃力としては評価の低い武器と言えるでしょう。スクワッドモードなどで索敵用として採用するなど特性を活かした使い方が必要です。

ライトマシンガン

出現レアリティ 使用弾 基本ダメージ マガジン
レア(青) / エピック(紫) 中口径弾 25/26 100

名前はマシンガンですが、武器としてはアサルトライフルに属する武器です。性能としてはサブマシンガンとの中間という感じですが、使用するのはアサルトライフル用の中口径弾。100発のマガジンはクラフト破壊や弾幕など集団戦で魅力になります。

撃ったり隠れたり、という動きよりも一方的に攻める性能の武器なので高所を取った場合などに有効。連射が前提の武器ですので、精度が高い高レアリティのものを使わないと対人ダメージを稼ぎづらいのが難点です。

サイレンサー付アサルトライフル

出現レアリティ 使用弾 基本ダメージ マガジン
エピック(紫) / レジェンダリー(金) 中口径弾 32/33 30

これまで登場していたサイレンサー付きの武器や威力や精度の面で決定力に欠くとして携行されることが少なかった印象ですが、v5.40にて新登場したこの武器は威力と初弾精度の高さを実現したアサルトライフルになっています。

サイレンサー武器は奇襲に使われることが多く、最も当てやすい一発目の命中が有利不利に大きく関係します。このサイレンサー付アサルトライフルは照準状態での初弾の精度がかなり高く、他のアサルトライフル同様の感覚で射撃できるのもメリットのひとつです。

ただし連射状態では弾の拡散が激しく、初弾からそのまま倒しきるのは難しくなっています。レアリティによって大きく威力は変わらないので、奇襲を得意とするプレイヤーはサブ的な役割で活躍の場を与えられるのではないでしょうか。

まとめ

当てやすくダメージも出しやすいアサルトライフルは近距離戦から遠距離の牽制まで、幅広い運用が可能な武器です。中~遠距離では特にヘッドショットを狙うことで高火力も出せるので積極的に狙って行きましょう。

ポイントは使い勝手の良さ故に弾不足に陥りやすい点で、クラフトで防衛している相手に連射していると気付けば残弾ゼロという事になりかねません。弾薬箱を必ずチェックするだけでなく、他の武器と組み合わせて上手く弾薬を管理することでアサルトライフルの性能を活かしましょう。