「レインボーシックスシージ」Year3シーズン3の”オペレーション グリムスカイ”にて追加される2人のオペレーターとガジェットを紹介する国内向け解説映像が公開

PC ニュース, PS4 速報, Xboxレインボーシックスシージ

UBISoftは9月4日にローンチ予定の「レインボーシックスシージ」Year3シーズン3の”オペレーション グリムスカイ”にて追加されるオペレーター”Clash”と”Marverick”、そして2人のオペレーターが持つガジェットを紹介する国内向け解説映像を公開しました。

オペレーション グリムスカイ ゲームプレイ映像

攻撃側オペレーターのMaverickはSuriトーチを使いこなし、補強された壁やバリケードなど様々なものに穴を開けることが可能で燃料の消費次第では人が通れる大きさの穴を開けることも可能とのこと。また、トーチはBanditのショックワイヤーやMuteのジャマーを破壊することも出来るようです。

一方で防衛オペレーターとなるClashはCCEシールドに埋め込まれたテイザーを使用することで敵を足止めしたり、ダメージを与えることができる一方でシールドを使用している間は再度ウェポンを使用することは出来ず、攻撃を行う際にはシールドを仕舞う必要があるようです。