『レインボーシックスシージ オペレーショングリムスカイ』にて登場する新たなオペレーター「Clash」を公開

PC ニュース, PS4 速報, Xboxレインボーシックスシージ

ユービーアイソフトは『レインボーシックスシージ』の公式ブログにて「オペレーショングリムスカイ」にて追加される新たなオペレーターの一人「Clash」の紹介映像や経歴などを公開しました。

「オペレーション グリムスカイ」「CLASH」紹介トレーラー

「オペレーショングリムスカイ」で追加される新たなオペレーター「Clash」の本名は「モロワ・エヴァンズ」となり、イングランド出身でロンドン警視庁に所属しているとのこと。

大規模な暴動やテロ対策を担う機動隊(TSG)のメンバーとして2011年のイギリス暴動で機動隊の前線を指揮し暴動の拡大阻止に努め、後に銃器専門司令部(SCO19)の一員なった彼女は暴動鎮圧のスペシャリストとして評価されレインボーの一員となったことが明らかになっています。

専用ガジェットとしてクラウドコントロールエレクトロシールド(CCEシールド)というTwitchとMiraが協力して開発した拡張型シールドのプロトタイプを装備、現時点ではこのシールドがどのような機能なのかは明らかになっていませんが、敵の行く手を阻む機能は備えているようです。

なお、もう一人の謎に満ちた男性オペレーターのついても8月17日~19日に掛けてパリで行われるプロリーグ「Six Major in Paris」で明らかになる予定となっています。