前作との違いは?「ウイイレ2019」体験版のプレイレポート

ウイイレ2019ウイイレ2019, ウイニングイレブン2019

8月30日に発売が迫る『ウイニングイレブン2019』

esoprtsの世界大会が開催されるなど今や世界的人気を誇るサッカーゲームのシリーズ最新作発売に先駆けて、8月8日より一部のモードがプレイ可能な体験版が配信開始されました。

今回は体験版の内容や、気になる『2018』からの変更点をレビューします。

使用可能なチーム プレイ可能なモード

本体験版ではCPUとのエキシビションマッチ(5分設定)と、戦績が残らない気軽なオンラインでのクイックマッチ。そして『2018』から登場した3vs3が楽しめるCO-OPモードをプレイすることが可能です。

本体験版には12チーム収録されており、いずれのモードでも使用することが出来ます。

ライセンス契約を締結しているチームはユニフォームやロゴの再現度も魅力

ナショナルチームではロシアW杯を制したフランス代表と、メッシ擁するアルゼンチン代表がラインナップ。クラブチームではバルセロナやリヴァプールなど強豪10チームが登場。選手登録が5月時点ですので、日本のJリーグ・ヴィッセル神戸への加入で話題のイニエスタ選手も体験版ではまだバルセロナ所属選手として登録されており、長年親しんだユニフォーム姿を楽しむことが出来ます。

製品版でもチームエディットすれば見られますが、デフォルトでのバルセロナ姿は貴重です

恐らく製品版では発売後のLiveUpdateによって所属が神戸に移ると思いますので、貴重なシーンかも知れません。

スタジアムはバルセロナの本拠地であるカンプノウと、シャルケ04の本拠地であるフェルティンスアレーナが選択可能。オフィシャルライセンス契約を締結しているチームならではの高い再現度が楽しめます。

前作からの変更点

グラフィック

今作から4K HDRに対応し、新たな照明再現技術を採用したことで今まで以上にハイレベルなグラフィック楽しめるようになりました。天候や時間帯によるピッチ上の明るさの表現が非常にリアリティを増し、ピッチコンディションに雪が追加されたことはパフォーマンスにも影響を及ぼします。

前作と比較すると、やや暗くなったように感じる人も多いのではないでしょうか。

スキルや画面表示の変更点

今作から新たに以下の11のスキルが登場しました。

  • エッジターン
  • ダブルタッチ
  • 足裏コントロール
  • ノールックパス
  • インターセプト
  • ライジングシュート
  • コントロールループ
  • ドロップシュート
  • PKキッカー
  • PKストッパー (GK)
  • 高弾道パントキック (GK)

ゴールに突き刺さるようなシュートが打てるスキルも魅力ですが、ダブルタッチがスキル化されたことでドリブル操作がより差別化されたのも注目のポイントです。

W杯優勝のフランス代表には新スキル持ちも多く、プレー確認に最適です。

さらに現在サッカー界でもトレンドと言われる「インナーラップサイドバック」を持つ選手も登場し、先述の幅が広がっています。サイドバックを中央に切り込ませてチャンスを演出しましょう。

また試合中の要素では、自分や対戦相手がコンセプトアレンジを変更すると画面に通知されるように変更されました。操作に熱中していると意外と相手の戦術変更に気が付かなかったこともあったので、嬉しいポイントですが、意表を突く作戦は取りづらくなったかもしれませんね。ボールが外に出たタイミングでクイック選手交代も可能になり、事前に用意していたプランをスムーズに遂行できるようになりました。

操作感覚

今作の操作で注目の変更点は「重心移動とスタミナ減少の影響がよりリアル化」されたところです。

重心移動がリアルに表現されることによって体勢やキック方向によってボールの精度や動きへの影響が大きくなり、走り出しとピッタリ合わせないと選手がスルーパスに追いつけず流れてしまうケースも増えました。少し重たい操作になったと感じるかも知れません。

とくに振り返りや切り返しはスキルの有無でキレが変わり、これまで強かったトラップスルーや軸裏ターンも相手の逆を突かないと決まりづらくなっていますが、決まれば相手を置き去りに出来るスキルになっています。

更にスタミナの影響もリアルに分析。スタミナのある前後半序盤のスピーディーな展開から、疲れが出てくる後半はスペースが空きがちになってくるなど戦術的に重要な要素に。今まで以上に終盤の選手交代がキーになるでしょう。

プレイ特典と発売日

この体験版をプレイすると、特典として製品版の『ウイイレ2019』で使用できる10,000GPが獲得できます。『ウイイレ2019』のmyclubモードでは10,000GPで3人の選手が獲得出来ますので是非ともゲットしておきたいトコロです。現実の成績に連動した能力変化アップデートも行われると発表されているのでこちらにも期待しましょう。

W杯でもセンセーショナルな活躍を果たしたムバッペ選手は今作でも人気間違いなし

『ウイニングイレブン2019』は8月30日発売.レジェンド選手や、本作のカバーとなっているコウチーニョ選手、最新のベッカム選手モデルなどが付属する『LEGEND EDITION』も予約受付中ですので、スタートダッシュを決めたい方はこちらも是非チェックして見ては如何でしょう。