シティーズ:スカイライン PS4 Edition』にてゲームを大幅に拡張するDLC3種類の配信が開始

PS4 速報シティーズ:スカイライン

スパイク・チュンソフトはフィンランドのゲームデベロッパーコロッサル・オーダーが開発を行っている都市開発シミュレーション『シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition』にて本日8月10日より新たに3つのDLCの配信を開始したことを明らかにしました。

今回配信されたDLCの一つ「ナチュラルディザスター」は『シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition』に新たに巨大隕石や大地震、津波、竜巻といった災害の概念を追加するDLC。これまでの交通システムの構築といった都市開発だけでなく、災害施設や復興方法といった様々な対災害用システムを構築することが可能ととなるDLCとなっています。

その他にも近代的なハイテクビルや、アールデコ調の建物など、約30種の建造物を導入する拡張パック「コンテンツクリエイターパック」やロック、ラウンジ、ジャズなど、30以上の多彩なBGMを導入する拡張パック「ラジオステーション」の配信が開始されてています。

なお、8月21日にはフェリーや飛行船、モノレールといった打規模な交通機関を追加する拡張パック「マストランジット」の配信を予定しているとのこと。

ナチュラルディザスターは1,728 円(税込)、コンテンツクリエイターパック は1,188 円(税込)、ラジオステーション は972 円(税込)で販売中。