『レインボーシックスシージ』Year3シーズン3となる「オペレーション グリムスカイ」が発表

PC ニュース, PS4 速報, Xboxレインボーシックスシージ

UBISoftは2015年12月に発売が開始され、現在Year3までアップデートが行われているタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』の新たなシーズンであるYear3シーズン3「オペレーション グリムスカイ」を発表しました。

新シーズンである「オペレーション グリムスカイ」ではレインボー部隊のUrban Tactical Response Team、コードネーム「Grim Sky」と呼ばれる市街地戦術対応部隊に参加する2人のオペレーターが新たに追加されるとのこと。

追加されるオペレーターは攻撃側と防衛側それぞれお1人ずつとなっており、防衛側のオペレーターはイギリス出身で暴動鎮圧のスペシャリスト、攻撃側のオペレーターは戦略的な作戦で類まれなる鋭さを発揮する人物で特殊部隊であるレインボーシックスの中でも謎が多い存在とされているようです。

その他にも「ヘレフォード基地」のりワークやゲームプレイの改善を「オペレーション グリムスカイ」で行うことが明らかとなっていますが、オペレーターのビジュアルやスキル、どのような改善や変更を行うのかなどについての詳細については現地時間の8月17日~19日に行われるプロリーグ大会「Six Major in Paris」の中で明らかになるとしています。