お蔵入りステージからインスパイアを受けたステージを収録する『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!ボーナスエディション』が本日より発売開始

PS4 速報クラッシュ・バンディクー

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、8月2日より歴代の『クラッシュ・バンディクー』シリーズをリメイクし、更にお蔵入りステージからインスパイアを受けたステージを収録する『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!ボーナスエディション』の発売を開始したことを明らかにしました。

本作は1996年から1998年に掛けてプレイステーションにて発売されたアクションゲーム『クラッシュ・バンディクー』、『クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!』、『クラッシュ・バンディクー3 ブッとび!世界一周』を最新機種向けにリマスターし、1本のゲームタイトルとしてまとめたもの。

『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』自体は昨年の2017年8月に発売されており、今作は『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』と更にPS1時代の『クラッシュ・バンディクー』よりお蔵入りされていたステージ「滝のレベル」よりインスパイアを受け、製作されたステージ「きんみらいステージ」と「あらしのこじょう」を収録した完全版となっています。

なお、『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』を既に入手している購入者に対しても「きんみらいステージ」と「あらしのこじょう」は同じく本日から無料でプレイが可能となっているとのこと。

『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!ボーナスエディション』はPS4向けにパッケージ版は4,900円(税抜)、ダウンロード版は5,292円(税込)での販売となります。