バトオペ2をガンダム初心者がプレイしてみた感想『ガンダム バトルオペレーション2』

PS4バトオペ2

機動戦士ガンダムシリーズでお馴染みのモビルスーツに搭乗して全国のライバルたちと対決するオンラインアクションゲーム『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』。PS3版の前作が2017年7月にサービスを終了して以来、待望の新作となった『バトルオペレーション2』が7月26日よりPlayStation4向けに基本無料プレイ無料で配信開始となりました。

今回はそんな『バトオペ2』をバトオペもガンダムシリーズも初心者である筆者がプレイしてみた感想を、同じく本作が気になっている初心者の方向けにお伝えしたいと思います。

 操作・システムはチュートリアルでバッチリ

プレイヤーキャラの性別や外見を設定してプレイ開始。まずは基本的な操作やゲームシステムについてのチュートリアルがあるので、操作については心配ありません。他にも随所で解説が表示され、後からでも確認できるので初心者にもやさしい設計と言えるでしょう。

搭乗状態ではブーストや武装の切り替えで多彩なアクションが行えるだけでなく、機体を降りてパイロット状態になると機体を修理してダメージを回復出来たり、拠点や機体の制圧が行えたりという要素はバトルアクションとしては珍しいポイントではないでしょうか。もちろん機体によって性能差があるので、そこはガンダムらしさが出る部分ですね。

歩兵状態では戦闘以外に占領は破壊工作も可能

射撃操作はそんなに難しくないものの一対一の遠距離射撃ではあまり火力が出ないので、一気に距離を詰めての近接武器や爆発系武器の使用も重要になりそうです。独特な要素もあるので、あまり他のシューティングゲームのプレイ経験が無くても問題ないでしょう。

レート制でマッチングは住み分け

操作に慣れたら報酬の多いレーティングマッチがおすすめ

本作では6vs6のオンライン対戦が可能で、気軽なクイックマッチと真剣勝負のレーティングマッチが選べます。チュートリアルを完了するとすぐにオンラインマッチがプレイ可能になりますが、プレイへのルールや武装・マップについてはあまり説明が無いので、まずはクイックマッチからスタートして慣れていく必要がありそうです。練習用のフリー演習モードでは操作のおさらいや新機体の性能確認も可能です。

勝敗や活躍に応じてマッチ後の獲得ポイントが変化

多人数対戦ですが、あまりラグも無くスムーズにプレイ可能です。マッチングは12人揃うまで待機してから更に準備時間があるので少しローテンポに感じますね。サービス開始直後という事もあってか、マッチングについては少し不安定な状況が続いていますので公式からのリリースも要チェックです。レーティングマッチは腕前によって住み分けが行われますし、対戦相手の中からランクの近いプレイヤーをピックアップしてスコア比較する“ライバル機能”もあってプレイし応え十分です。

強化システムは課金必要度低め

DPを集めることで任意のMSを解放可能

基本プレイ無料系のゲームで気になるのはやはりゲーム内購入要素、つまり『課金』の程度や強さ。現在、課金によって購入可能なトークンは機体や装備をランダムで入手出来る「抽選配給」に使用可能です。ただ、現在登場している機体はプレイによって獲得できるポイントでも入手できる他、リリース記念のログインボーナスやミッションクリアの報酬でトークンも配布されるので現時点ではそこまで課金の有利さ・必須さは感じられないのではないでしょうか。

出展作品と機体の説明が見られるのはファンにも初心者にも嬉しい要素ですね

今後は機体の追加だけでなくペイント機能も実装予定で、購入による限定武装や機体が登場するようだと課金の意味合いも変わってくるでしょう。機体の持つシナリオへの拘りよりも性能で選びやすいという点では、期待選びも意外と初心者が不利とは言い切れないのではないでしょうか。

今作からの新規要素が多数!

報酬やログインボーナスがお得になるゲーム内イベントも開催中

プレイヤーをガイドするキャラクター達は今作からの登場で、ベースキャンプでは他のオンラインプレイヤーも表示され非常に賑やかになっています。対戦メインのタイトルなのであまりシナリオ面についても初心者だからと言って心配はありません。

ここまでに紹介した「プレイヤーキャラのカスタマイズ」「レーティングマッチ」「ライバル機能」と言った新要素が多く、他にも前作では出撃に時間で回復するエネルギーが必要だったのに対して、今作では出撃回数の制限が撤廃。更に対戦ステージに宇宙での戦闘が追加され、陸戦用と異なる機体を出撃登録しての使い分けも可能です。新規要素は前作を遊んだプレイヤーも初心者も経験が同じになる部分ですので、初心者からすると少し安心なのではないでしょうか。

まとめ 初心者でも今が始め時!

多数のモビルスーツが入り乱れての対戦は大迫力

広いマップや機体などグラフィック面ではスケールの大きいタイトルですが、対戦→カスタム→対戦……と繰り返していくゲームデザインはシンプルで、初心者でも手軽に遊べる内容になっていると思います。それでいて機体やカスタマイズが豊富なので基本無料でもハマればかなり長く遊べるのも魅力ですね。

バトルでは味方との連携や状況判断がカギになるのでシューティングやアクションの操作が苦手な人でも活躍できるシステムで、ゲーム内容・シナリオ共にガンダム初心者でも全く問題ナシでした。どちらかと言えばバトル中に獲得できるポイントなど細かいルールについてはちょっと説明不足な面もあるかなといった印象で、プレイしながら経験して行く必要がありますね。

思っていたよりも経験不問なタイトルでしたので、サービス開始記念キャンペーンも開催中でプレイヤーも多く盛り上がっている今がまさに初心者が始めやすいタイミングと思われます。基本無料なので興味のある方は一度ダウンロードしてみては如何でしょう。