【Realm Royale】ウォーリアーで勝つためのアビリティ選びと立ち回り【レルムロイヤル】

Realm Royaleレルムロイヤル

ウォーリアーは近~中距離戦のスペシャリストであり、特に接近戦に長けています。

固有スキルのヒロイックリープ(Heroic Leap)は敵との距離を瞬時に縮めたり、マップを探索する際にも便利です。自分と味方への回復とシールドを付与できるスキルが優秀なのでサポート能力もあるクラスです。

この記事では、ウォーリアー(warrior)を理解するためにアビリティや立ち回りに役立つヒント、おすすめのサブ武器などをご紹介します。

ウォーリアー(warrior)のアビリティについて

パッシブ

1秒ごとに5HPを自動回復

戦闘中も自動回復が有効なうえにエピック以上の防具(胸・チェスト)には自動回復効果のオプションが付いており、レジェンダリー等級の場合は1秒ごとに15HPを自動回復してくれるので、合わせて毎秒20HP回復されることになります。

エンジニアのヒーリングトーテムと比べれば大したことはありませんが、時にこの自動回復効果が勝敗を分けることもあります。

メインスキル「F」キー

ヒーローリープ (Heroic Leap)

  • 前方に大きくジャンプし、着地時に近くの敵にダメージを与える
  • クールダウン – 16 / 14 / 12 / 10秒
  • ダメージ – 375 / 450 / 525 / 600

向けているカメラの角度で上空と前方に飛ぶ割合を調整できます。また、着地するまでの位置調整がしやすいため、裏取高いポジション取りも行えます。位置取りを完璧にダメージも与えられるようになれば完璧。敵の真上あたりに位置取りして武器の使用と共に着地すると当てやすいです。

アビリティ「G」キー

チャージ(Charge)

  • 前方にダッシュしてヒットした敵にダメージを与える
  • クールダウン – 11 / 9 / 7 / 5秒
  • ダメージ – 全てのランクで400

ヒロイックリープと同じような使い方ができるスキルで、走っている最中に敵とぶつかることでダメージを与えることができます。例としては、エンジニアのバリケード(Barricade)やアサシンのスモークスクリーン(Smoke Screen)を使われた際に詰めたいとき、階段を駆け上がりたいとき、戦闘中に建物や障害物に素早く身を隠したい時に役立ちます。

ヒーリングフラスコ (Flask of Healing)

  • 範囲内の自身と味方のHPを回復するフラスコを投げる
  • クールダウン – 16/ 14/ 12/ 10秒
  • 回復量 – 10 / 13 / 16 / 19

モーションなしでヒール効果を得られるため、優秀です。特にチーム戦の際には多大な効果を発揮します。戦いの最中や戦闘のあとに使うことでスムーズな戦闘と移動ができるようになりますが、時間経過制で範囲が限定されていることを忘れずに。

ネットショット (Net Shot)

  • 網がヒットした対象の移動速度を低下させる
  • クールダウン – 10 / 8 / 6 / 4秒
  • スロウ – 20 / 40 / 60 / 80%
  • 効果時間 – すべて2秒

近接戦闘を有利にしてくれるスキルです。距離は短いですが、当たり判定が大きいので近距離であれば当てやすい部類。出会い頭やヒロイックリープ、チャージなどで距離を詰めた際に有効です。

シールドポーション (Shielding Potion)

  • 範囲内の自身と味方にシールドを付与するポーションを投げる
  • クールダウン – 19 / 16 / 13 / 10秒
  • シールド量 – 350 / 400 / 450 / 750

戦闘前や外にいる敵に先制する際に使っておくことで有利に戦えます。ヒーリングポーションと同様に範囲内の味方にも効果があるので、チーム戦にも役立ちます。

ソロで人気のアビリティ(スキル)構成

ソロプレイで人気の代表格は『チャージ』 +『ネットショット』 or 『シールドポーション』ですが、立ち回りやプレイングにもよるので必ずしも正解ではありません。また、序盤はネットショットを使用して、後半はシールドポーションに持ち替えるという方を多く目にします。

試合中に狙ったアビリティが必ず手に入る訳でもなければ、ランクによる強弱の差もあります。SOLOやDUOで欲しくなるアビリティも変わってくるので、全アビリティの有効的な使用方法を見つけ出して、どのアビリティを手に入れても最大限に利用できるのが理想です。

ウォーリアー(warrior)で有利に戦うためのTips

  1. ヒロイックリープ」で上空を飛んでいる最中に「チャージ」を組み合わせて使うことで、通常よりも長い距離を飛ぶことができますが、ヒロイックリープのダメージはなくなるので、戦線離脱や裏取に使うと良いでしょう。
  2. スローイングアックスを手に入れた後は煙の出ている鍛冶場を見つけて積極的に攻めてみましょう。狭い場所での戦闘はウォーリアーの方が有利な状況が多いです。
  3. 鍛冶場などの建物の二階に向かって「ヒロイックリープ」を使うことで階段を上る必要がなくなり、不意を突くことができます。
    [yoko2 responsive][cell]飛ぶ位置を確認。[/cell][cell]ヒロイックリープで二階に潜入。[/cell][/yoko2]

ウォーリアー(warrior)におすすめのサブ武器

スローイングアックス:800ダメージ 毎秒0.9ショット

クラス固有武器の「スローイングアックス」はリロードなしで攻撃し続けることが可能。当たり判定も大きいので近距離で戦うことで強さを最大限に発揮しますが、スナイパーライフルやロングボウなどの武器と中~遠距離で戦うと不利になります。

そこで、中~遠距離の戦闘をカバーする武器として、弾速が早く射程距離の長い「Heirloom Rifle:エアルームライフル」を持っておくことをオススメします。中距離から遠距離までこなせる武器の中で最も優秀です。

逆に近~中距離オンリーで戦うと振り切っている方には「Auto Rifle:オートライフル」か「Shotguns:ショットガン」、もしくは「SWORD:ソード」をオススメします。

レジェンダリー等級のショットガンは、拡散するように発射される弾が全弾命中すると960ダメージ与えることができます。スローイングアックスよりも高火力なので、超近距離戦には特におすすめです。

[center][btn href=”https://gamecute.jp/category/pc/realm-royale” class=”raised blue-bc strong”]【攻略】Realm Royale(レルムロイヤル)の役立つ情報まとめ[/btn][/center]