【評価】ペルソナ5を二週目までクリアしたので操作性や難易度などをレビュー!

PS4ゲームレビュー, ペルソナシリーズ

最強ボス撃破と二週目クリアまでプレイしたので、PS3,PS4用ゲームソフト「ペルソナ5」のレビューをしていきます。

ペルソナシリーズは3、4もプレイしてますので過去作との違いなども含めてご紹介します。

操作性について


ペルソナ5では大都会が舞台となっていてこれまでのペルソナと比べてかなり広いです。

ですが、ボタン一つで行きたい所まで行けますし前作の監視カメラ視点と違い完全3Dで視点の移動も自由です。

更にダンジョン内ではR2ボタンを押すことでダッシュができます。前作まで搭載されてなかったのでこれがなかなかうれしい!

そして私が一番感動したのが戦闘面での操作性ですね上の画像を見てもらえれば分かるとおもうんですがボタン一つで行動を決定できます。これにより戦闘のテンポが格段に良くなり一回の戦闘に一分もかかりませんでした。

難易度

ペルソナ5の難易度はゲームを始めるときに選べます。

一週目は無難にNORMALを選びましたが、それほど詰まるところはありませんでした。初めてペルソナをプレイする方でもクリアできる難易度だと思います。

難易度は全部で5段階ありまして

  • SAFETY:何回でも復活可能で一番易しい ただし途中の変更は不可
  • EASY:比較的簡単で気軽にプレイできる。
  • NORMAL:難しすぎず、簡単すぎない丁度いい難易度。
  • HARD:上級者向けシリーズに慣れた人じゃないとかなり難しい!
  • CHALLENGE:HARDよりも難しく獲得経験値やお金が少ない

簡単ですがこんな感じです。

個人的には、一週目はNORMALを選ぶことでスムーズに楽しめると思います。二週目はHARDでクリアしましたがNORMALと比べるとかなり難しく感じました。

詰まりやすいポイント

過去作をやっている人なら当たり前のことなんですがペルソナシリーズにはカレンダーがあります。主人公たちは悪い大人を改心させるために怪盗団として行動するのですが、タイムリミットがありこのタイムリミットまでにボスを倒せなければゲームオーバーとなります。

期限ギリギリでボスに挑んでも勝てなくて泣くことにならないよう計画的に行動しましょう。

ちなみに期限切れの場合それぞれ個別のバッドエンドが用意されていて内容は重いものとなっています。

ボリューム

ボリュームは非常に多いです。ペルソナというゲームはRPGだけでなく人間ドラマ、ギャルゲ要素、学生時代の青春等色々な要素が詰まっています。

主人公は出会った人たちと交流を深めることでコープレベルが上がっていきます。このコープレベルをあげることで新しい技を教えてもらえたり登場人物一人一人の物語が進行していきます。メインストーリーに負けず劣らずの内容ですのでじっくり交流を深めましょう!

女性キャラとは仲良くなると付き合うことができます私はほとんど全員と付き合っていましたが、後で大変なことになるのでよいこはマネしないでね。
もちろんメインストーリーも大ボリュームです私わ一周クリアするのに70時間かかりました。しかし私が遅すぎるわけではなくそれだけスケールの大きい話なのです。

やりこみ、周回要素

ペルソナシリーズでは主人公のみペルソナを複数体所持し使いこなすワイルドという能力を持っています。

このペルソナというモンスターを駆使し戦うのですがポケモンやドラゴンクエストモンスターズのように合体でより強いペルソナをうみだしたり育成することができます。この育成がすごく面白くて私はかなりやりこみました。

どれぐらいやりこんだかというと最初に出てくるレベル2のペルソナをレベル99になるまでやりこみました。めちゃくちゃおもしろいです。

クリア後の二週目なんですが一週では回収しきれないイベントが多いのでそれらの回収と裏ボスを倒すことが目的となります。

裏ボスはかなり強いですが前作と比べるとある程度倒しやすくなってますので頑張って倒してください。

私は難易度HARDでプレイしていたため十回ぐらい負けちゃいました。(強すぎぃ)

グラフィック、サウンド

グラフィックは文句無しですね。戦闘画面では前作までシャドウという似たような見た目の敵しかいませんでしたが今回はちゃんと女神転生シリーズの悪魔になってますし、渋谷や新宿もかなり細かく再現されていて驚きました。

サウンド、BGMはOP、EDボス戦前どれもおしゃれでカッコイイ!そしてペルソナはどのシリーズもおしゃれな音楽が多いですが今回は使い方がすごくうまいですねゲームにおいて音楽がどれほど重要か思い知らされました。

まとめ

個人的に良かった点と悪かった点を挙げていきます

良かった点

  • 前作と比べて快適になった部分が多かった。
    主に操作性とペルソナの育成
  • 街が広い。
    前作が田舎だったこともあり渋谷や新宿を歩き回るのは楽しい。
  • ダンジョンが単調なものから城や船のように仕掛けのあるものが増えた
  • グラフィックが綺麗
    ペルソナもそうですが戦闘中の技がどれも迫力満点。

悪かった点

  • 二週目のストーリーをスキップできない
    早送りはあるのですが、かなりの時間をとられます。
  • 二週目にレベルを引き継げない
    前作ほどレベル上げが楽ではなかったので、引き継ぎたい気持ちが出てくる。

絵や音楽、キャラクターに目を惹かれて、やってみようかな?と思っている方はぜひプレイしてみてください。特にRPGが好きな方にはオススメしたい作品でした。