【攻略】フォートナイトで初心者が優勝するための立ち回り解説!

フォートナイトフォートナイト

飛行船からマップ内に降下した100人のプレイヤーが探索・銃撃・建築を駆使して最後の1人になるまで戦うバトルロイヤルゲーム『フォートナイト』

今回はそんなフォートナイトで初心者が「優勝=ビクトリーロイヤル」を達成するためのコツ・立ち回りを紹介します!

パラシュート降下は早め早めに!

試合開始直後のパラシュート降下から既に勝負は始まっています。相手よりも早く地上に降りられれば先にアイテムを確保できるのでかなり有利になります、近くに向かう場合でも早めに降りるようにしましょう。

パラシュートは自然に開いてからでもマップのマス目で1マス程度の距離は移動可能なので、目的地から逆算して降下しましょう。飛行船のルートから離れてマップの端に降りると他のプレイヤーと遭遇しづらくなりますが、安全地帯から外れてしまった時の移動リスクが高くなります。

どこが正解と言うことは無いので自分のプレイスタイルから好きな降下ポイントを選びましょう。

宝箱ポイントを覚えて降下しよう

降下ポイントは武器や物資を確保するためにアイテムがたくさんある所に降りる必要があります。レアなアイテムは宝箱から出ることが多いので、出来るだけ宝箱が出現するポイントに降りるのがコツです。

宝箱の出現はランダムですが、場所自体は決まっています。降下したら宝箱のあるポイントを優先して探索しましょう。建物が密集している街エリアは物資が揃いやすい反面、プレイヤーも集まる激戦区になりがちです。実は名前のある町以外にも森の中や丘の上など宝箱ポイントが複数ある「穴場」ポジションも存在するので、色々な所に降りて探索してみましょう。

おすすめの武器

物資が十分にそろってきたらアイテムの取捨選択が必要になって来ます。では優先して残すべき武器は何でしょうか。

ズバリ、近距離ならタクティカルショットガン。遠距離ならアサルトライフルがおすすめです。近距離武器にはポンプショットガンもありますが、2発目の発射が遅いので1発目を外してしまうと非常に不利。最初はタクティカルでショットガンの射撃に慣れましょう。

遠距離武器はやはりアサルトライフルが当てやすく威力も高いので一番おすすめです。ミニガンやロケットランチャーと言った派手な武器は建築物を破壊する際に有効ですが、音で場所がバレやすいうえに残弾不足になりやすいので使い方には注意が必要です。隠れて行動する時にはサプレッサー付きの武器が良いでしょう。爆弾系アイテムは射程が狭く使い方が難しいので、無理に持つ必要はありません。

アイテムは5個までしか持てないのでレア度の高さも重要ですが、自分が使いやすいと思うものを優先して持ちましょう。武器はリロードするより持ち替えの方が素早く次の弾を撃てるので、隙を失くすために同じ武器を複数持つのも作戦のひとつです。もし持ちきれない場合は汎用性の高い遠距離武器を、体力回復とシールド回復のアイテムなら先に削られるシールドアイテムの方を残しましょう。

序盤から終盤まで!生き残るための立ち回り

フォートナイトは相手を倒すゲームでは無く、最後まで生き残ることが目的のゲームです。敵を倒せば持っていた物資を奪えるので有利になりますが、基本的には不必要な戦闘は避けつつ、生き残りを目指しましょう。

序盤

同じエリアに他のプレイヤーが降りているのが確認できた場合は先手を取って攻め込むか、それとも安全のためその場を離れるか、すぐに決断しましょう。

装備が整っていないプレイヤーが多い序盤は、相手がこちらに気付いていなければ奇襲であっさり戦闘に勝てる場合もあります。装備の充実と射撃・建築の上達のためにも勝負する価値はありますよ。

周りの安全が確認出来たら後半の為に木材など資材を集めておくと良いでしょう。

中盤

嵐による安全地帯が縮小し始める中盤はプレイヤーの移動が活発になります。もし自分が既に安全地帯の中にいるなら高所や室内など敵がやってきても迎え撃てるポジションを確保して周囲を警戒しましょう。

安全地帯から外れていて移動しなければならない場合は、出来るだけ素早く移動すべきです。途中で敵と遭遇して戦闘になると共倒れの可能性もありますし、境界線付近で陣を構えている敵に迎撃される場合もあります。早めに安全な場所を確保し、嵐から逃げてくるプレイヤーを迎え撃ちましょう。

基本的に中盤で既に装備が充実している場合は敵を倒すメリットよりも銃声音で複数の敵に位置を知られてしまうデメリットの方が大きいので、遠くに敵を見かけても攻撃しなくても大丈夫です。

資材を集める場合も、大きな木や建物を壊すと遠くの敵が位置を把握できてしまうので、少しだけ耐久値を残して壊しきらないようにするなど慎重に動きましょう。

終盤

いよいよ終盤戦です。ここまで来ればビクトリーロイヤルは目前ですが残っているプレイヤーも手練の可能性が高いです。戦闘に積極的に参加しても、隠れてもどちらでも良いですが、出来るだけ敵の位置を把握すること。

隠れている方が残り数人まで生き残れる可能性はありますが、残り数人の位置関係が分かっていないと最後の一人にはなれません。どこに居るプレイヤーが倒れれば自分が有利になるのか?安全地帯から外れている場合、前方に走らなければならないですよね。その際はどっちに走ったら敵に狙われにくいかを意識する必要があります。

安全地帯の縮小ギリギリになってから走って移動するのは危険です。戦闘が発生している時はプレイヤーの注目がそちらに集まっているので、その隙に建造物の後ろなどに回り込み常に敵の位置を確認しつつ行動しましょう。

こちらに気付かずに戦闘が終わったと思って回復やアイテム回収を行うプレイヤーが居れば大チャンス、優勝目指して勝負を仕掛けましょう。もし相手の位置が分からなくても無闇に打ったり走ったりせず、有利な位置の確保を心がけるのが重要です。

繰り返しのチャレンジが優勝への近道

ということで今回は立ち回りについて紹介しましたが、こうした立ち回りに加えてフォートナイトで重要なのは正確な操作と建築のスピード。急に撃たれた時にとっさに壁を作ったり、その場で高い足場を組んだりできるようになれば勝率も上がるはずです。相手が自分より良い武器を持っていても建築で逆転できるのがフォートナイトの魅力であり、高い位置に居る方が圧倒的に有利なのが鉄則です。

シンプルに計算してもソロモードだと優勝できるのは100人中1人、つまり99%の人はどんなに上手くても負けてしまうので、何度もプレイしながら徐々に上達を目指しましょう。安定した立ち回りと、繰り返しの練習と、そして少しの運があれば誰でもビクトリーロイヤルは可能です、ぜひチャレンジしてみてください。